フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 秋薔薇 | トップページ | 快晴の文化の日 挿し芽のアンネの薔薇開く »

2015/11/01

福岡県立大牟田北高等学校 50年ぶりの坂路

01e7d_1061_151101_0914_200_34_63_16

自宅からこの青がえるに乗って上熊本駅へ。来年3月には廃車です。

02e7d_1097_151101_1204_200_200_50_1

JR大牟田駅で西鉄に乗り換えで東甘木駅に、、高1から高3まで、毎日毎日・・・ 懐かしくも悲しい思いで電車を待ちました。形式は変わったけれど風景は変わりません。50年経っても・・・

03e7d_1099_151101_1208_200_19_80__2

東甘木駅。簡素な佇まいは50年前と一緒。駅舎は少し立派になってトイレも・・・

04e7d_1098_151101_1206_200_165_50_8

今日は大同窓会ということで、電車が到着するたびにたくさんの同窓生が降り立ちました。来年の4月からは、何故か引っ越すそうで、、、この駅は、、超閑散駅へ・・・・

05e7d_1063_151101_1051_200_17_10_40

決して忘れられない風景、、駅前からは丘の上の学舎辺りが見えました。雨の日も風の日も、、通ったっけ・・・50年前・・・  路を右に折れて、、50mくらい登るのです。けっこうきつい坂で、、

E7d_1088_151101_1134_200_42_71_250

 やっと辿り着いた入り口あたり、、昔は気楽に登っていたのに、今日はゼイゼイ
 見晴らしが良かったのに、、今はうっそうとした木々の陰に・・・ 50年の時の流れを感じます。

テニス部に入っていた★パリンドロームは、この坂を兎跳びさせられました・・・・

E7d_1084_151101_1128_200_70_40_80

トイレの横の廊下に張られていたポスター、、★パリンドロームが学んだ頃の木造校舎は跡形もありませんでした。

06e7d_1091_151101_1138_200_23_90_32

三者面談か何かの時、今は亡きお袋と歩きながら眺めた風景・・・泪が出てきました。

07e7d_1109_151101_1226_200_200_50_8

参加費がもったいなくて(o^ ^o)懇親会は失礼しました。同級生も見かけなかったし・・・
福岡へ向かう特急列車、、あの頃は滅多に福岡には行けなかったなぁ、、でも、大学は九州大学に合格。10人以上合格した中の一人、、当時は学区制でしたが今は自由になったらしく、定員割れが続いているそう・・・今は昔です。
駅のホームからはJRも見えて、いまはなき特急みずほを呆然と眺めていました。ちょうど、下校時に通過するのです。東京へ向けて・・・

08e7d_1112_151101_1353_200_200_40_6

当時と一番変わったのは、近くに新幹線の新大牟田駅が出来たこと。東甘木駅から歩いて小一時間・・・ 乗客はぼく一人でした・・・・・

 移転するし、もう二度と訪れることのない母校、大牟田北高等学校、、、万歳!

« 秋薔薇 | トップページ | 快晴の文化の日 挿し芽のアンネの薔薇開く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 浜かもめさん、こんばんは! 私たちが幼少の頃は蒸気機関車も走っていました。最近は、廃線瘢探索で盛り上げようとしているみたいですよ(^^;)

 春に行った時は「辺田見駅」瘢を探索しました。路地の奥にそれらしい空間が残っていましたよ。浜かもめさんの最寄り駅だったでしょ(爆)★パリンドロームにとっても最寄駅でした(^^;) そこから旅立って、南熊本駅から市電に乗って熊本駅から急行阿蘇に乗って、、大阪の親せきに身を寄せたのでした・・・・・

 何度も何度も夢を観たあの光景、、最近はすっかり忘れ果てました。

50年経っても風景が変わらないなんて、喜んでいいのか愁いていいのか・・・
やはり思い出に強く残るのは電車通学ですね。駅のホームに季節折々の花が植えられていて、とりわけコスモスが多かったような、私も廃線になるまでの1年半ぼろい電車で通学しましたよ。朝の混雑時はさらにぼろぼろのマッチ箱のような車両を繋いで。そのマッチ電車は時々窓が閉まらず、雨降りの日に座席に座っている少年が降り込む雨を避けるため傘をさしていたのが忘れられません。うそのようなホントの話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/62594167

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県立大牟田北高等学校 50年ぶりの坂路:

« 秋薔薇 | トップページ | 快晴の文化の日 挿し芽のアンネの薔薇開く »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31