フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 訂正:クイーン・エリザベス | トップページ | 南阿蘇月廻り温泉館 »

2014/09/12

KUMAMOTO CITY TRAM 2014 'COCORO'

Photo

S

 10月から走り始めるそうです。水戸岡さん得意のななつ★カラー。  本日朝10時前熊本市交通局にて、、 職場の近くなので、出勤前に(^^;) 10時からは幼稚園児へのお披露目だそうですが、仕事が10時からなので、これでおしまいでした。

« 訂正:クイーン・エリザベス | トップページ | 南阿蘇月廻り温泉館 »

RailPhoto_鉄道写真」カテゴリの記事

コメント

 熊延鉄道の思い出

 物心ついた幼稚園の頃は確かSLが走っていて、、煙を見ながら市内に行った思い出があります。浜町の造りものを家族で観に行った楽しい思い出は、行きは熊延鉄道帰りはバスでした。道路からはみ出して谷底が見えて怖かった。山間の運転士さんは狭い山道は得意だけれど車の多い市内は緊張するとのことでした。

 親が離婚して泣く泣く兄妹三人と母親と大阪の親せきの家に旅立つ時も熊延鉄道でした。もう気動車だったような、、、そして辺田見の駅、、まさに田圃の端っこの寂しい駅でしたね。植え込みがあって盛り土があるだけの、、、今も路地は残っているようですね。

 妙見トンネルの上ではやってくるディゼルカーの轟音を毎日聴いたものでした。

 次の御船駅まで何もなし、、よく夢を見ました。小学校のクスノキのあたりから夕陽を浴びる御船の駅は忘れられません。

 終着は南熊本、、その風情は今も変わりません。
 改札をくぐる瞬間を今も覚えています。市電に乗り換えて熊本駅、、急行阿蘇に乗って、、大阪へ、、はるか60年前の思い出です。

 おととい孫にきたわれて、、、昨日は一日頭が上がらず、、今日は休暇です、、、お互い体にはきをつけましょう(^^;)

思わず「ウアッ」と言ってしまいました。もはやチンチン電車ではありませんね、ななつ星かと思ってしまうくらい高級感あふれています。市電残しといてよかったですね。廃線にしたら終わりですもんね。ここで1首  「廃線の鉄路の跡はもはや無く家建ち並ぶ肥後のふるさと」
昨年「街」の題詠で詠んだ歌です。(熊延鉄道廃線に思いを寄せて)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/60304295

この記事へのトラックバック一覧です: KUMAMOTO CITY TRAM 2014 'COCORO':

« 訂正:クイーン・エリザベス | トップページ | 南阿蘇月廻り温泉館 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31