フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« ぶどう棚(1) | トップページ | »

2014/08/02

ぶどう棚(2)

 

5.害虫・樹液
 害虫は今のところ気になりません。たまに糞を車の上に落とすカナブンを捕殺する程度です。樹液が車に落ちるのが心配でしたが、今のところ問題なし、です。

6.誘引
 最初はシュロ縄でやっていましたが、園芸用の焦げ茶色の針金が目立たなくて良いです。
 屋根に届くまでは、シュロ縄や支え棒で慎重に支えます。アッという間に屋根に届きます。屋根から30cmくらい離して針金を張ります。後は好きなように誘引します。1月に植えた苗(巨峰・ベリー・デラ、計三本)は、翌年の今年今までに二台分のガレージ屋根を覆い尽くしました。昨年夏に茂った部分(全体の半分)に、今年合計200房結果しました。

7.ふくろ
 アマゾンで買えます。

 とにかく、ブドウは成長がダイナミックで日々の変化に恵まれ、、何も用時がない時でも時の移ろいに刺激が得られて、、お勧めです。

 以前、鉢植えの見事なブドウあんどん仕立てを園芸店店先で観ました。7000円とかで手は出ませんでした、、今年挑戦を始めました。マンションのベランダでも楽しめると思います。なんせ雨が当たらない場所がいいのですから、、、

« ぶどう棚(1) | トップページ | »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/60084169

この記事へのトラックバック一覧です: ぶどう棚(2):

« ぶどう棚(1) | トップページ | »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31