フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014/03/30

さくら変奏曲

 ギター教室は辞めちゃいましたが、その記念に(^^;)に、この半年習っていた曲をアップしました。背景は熊本の桜です。拙い演奏と写真ですが、、、 一所懸命頑張りました。聴いてやっていただければ幸いです。

 4月1日が生誕98年という浜カモメさんのお母さんに捧げます。
                                合掌

2014/03/29

満開2

02pano
 念願の構図が撮れました。熊本市役所最上階展望フロアから窓ガラス越です。

妙見の桜2

03_panorama

02_panorama ★パリンドロームが子どもの頃は大勢の花見客でごった返した場所ですが、人っ子一人いませんでした。駐車場を心配してやってきたのに。大規模な軍人墓地とか墓場が集まったところなので、暗い場所ではありますが、そもそも桜の名所ってそういうところで、ご先祖様を想うのが花見の目的の一つではあります。
 雑草に覆われた一帯となっていますが、基本的な管理は行われており、公衆トイレの清掃のご夫婦とも会いました。
 忘れ去られた場所であるだけに、60年前の、★パリンドロームの瞼に残る情景がそのまま残されており、そういう意味では幸せでした。

2014/03/28

満開

01_2
 午後からは熊本城へ。枝先まで満開でした。

妙見の桜

01
 週末の好天は望めないということで、一日残った有給を今日使いました。まさに満開空は快晴。ここ妙見坂は★パリンドロームが小学校2年生まで過ごした、、泪がでるほど懐かしい故郷の光景です。このあたりから歩いて5分の処に棲んでいました。桜の季節に訪れるのは小学校2年の春以来、、あしかけ60年ぶりです。

続きを読む "妙見の桜" »

2014/03/27

桜満開 今朝出勤時の撮影です。

0
毎日通う堤防沿いの路23
 ちょっと一息するところ Photo_2
 その桜を橋の上から。

 昨夜で、ギター教室も一区切りとしました。また、再挑戦したいです。

2014/03/25

花の水盆

Photo
 先日天ヶ瀬温泉に遊んだ帰りに日田の小鹿田焼の里を訪れました。そこで手に入れた代表的な意匠の大皿を水盆にして、庭の花を家内が活けました。

 トビガンナによる特徴的な柄と刷毛の波模様が小鹿田焼の特色なのですが、この柄と模様が対になった模様は他に見当たらなくて、、とても気に入っています。

2014/03/24

今日の夕陽 地上には薩摩紅

140324 Photo
 随分陽が長くなって、保育園に迎えた孫と水やりしながら、庭の薩摩紅を撮影した後、夕陽撮影に間に合いました。

2014/03/23

世界初の試み

 

2 1 Photo_4

Photo_6

 毎日お世話になっている熊本電鉄がやってくれました!! 「熊本電鉄」「カーボン」で検索してみてください。

 二両編成のうち一両だけなので乗り心地を較べられます。エライ違いです。市電と700系の違い、、凄かぁ(^^;)

風邪をひいていました。ピアノ終り

Photo Photo_2 Photo_3

 一旦治りかけていた風邪を二度ビキしてしまいました。先週のさよならジャンボで夜風に吹かれたおかげです。熱は出ないのですが、咳がひどくて体がだるくて、、昨日あたりからやっと普通に戻った感じです。仕事は無理したので、ながびいたかもです。

 昨日は最後のピアノでした。5年以上続いたのですが、練習が負担になってきたのでついに諦めることにしました。今後は、いままでに習ったものをオサライして、いつでも弾けるようにしたいと思います。新しい曲を練習すると以前合格した曲が弾けなくなって、、持ち歌が常に一曲という状態で、、もったいなくて。
 YouTubeもためになります。チュートリアルが一杯あるので、、、、

 庭に地植えの肥後椿の一種、、ことしも可憐に花開きました。椿バレンタインデーも華麗に。玄関先の桃も青空に満開状態です。

2014/03/20

君子蘭の花言葉は

Photo

「貴い」「情け深い」「誠実」だそうです。今年最初の鉢が満開となりました。

2014/03/18

B747全景

B747_03
 借りた脚立によじ登って撮影、、できました!

2014/03/17

さよならジャンボ

B747_02

 昨日最後の撮影です。予定通りなら6時成田へ離陸で、夕陽にギラリが期待できたのですが、遅れて7時、、トップリと日は暮れて、、、完全に夜間撮影となりました。でも、立ち去る人は僅か、、デジタルの威力ですね、、、

2014/03/16

さよならジャンボ

B747_01 今日熊本空港へ行ってきました。凄い人手でした。10年以上前マリンジャンボ以来の747の撮影です。満喫しました。★パリンドロームが現役時代海外出張は全て747でした。二階席にも乗りました。やっぱし747が一番!

2014/03/15

桃開く・さんしゅゆ・岩根絞

140315 140315_2 140115

 

が開きました。さんしゅゆが夕陽に輝いています。岩根絞りも満開、ただ、三日ほど花瓶に活けていたので少し痛んでいます。
 今日は、二ヶ月に一度の心臓の検診で異常なし・時計の電池換え・孫と公園でサッカー・フラメンコ練習・夕焼けを楽しんで最後撮影でした。楽しい一日でした。

 そうそう、思い切ってガスレンジ交換・風呂のボイラー交換・浴室暖房追加・リビング温水暖房追加を頑張りました。テーマは安全・安心・健康とエコ、、灯油ボイラーからガスへ、、いたれりつくせり安全装置付きガスレンジ、、浴室ヒートショック対策、リビング健康暖房、、、元気なうちにと思い切りました。

ななつ星 in 九州

1l140309_153918_100_78_56_400_img_7 Photo Photo_2

 前の日曜日は所用で大分県の日田に行ったのですが、話題のななつ星の撮影も兼ねました。8両編成の長い列車の全編成を撮れる場所として慎重に選びましたが、グッドでした。

2014/03/13

椿 バレンタインデー 風邪ひいてました

Photo

 今年最後に我が家で開いた椿です。アメリカで作出された洋品種だそうです。我が家でももっとも古く植えた椿の一つです。
 日曜日に天ヶ瀬で楽しんだ露天風呂で吹かれた夜風のせいか風邪をひいてしまい、体調を崩していました。今日午後から復調しつつあります。なんとか仕事は休まなかったので長引いたカモです。

2014/03/10

杏満開

Photo Photo_2 Photo_3

 今夕の撮影です。我が家の杏が満開です。晴れて陽が当たって暖かいときはミツバチさんも舞ってます。  今朝は何故かとある温泉隠れ里の庭に佇んでいました。そこに可憐に開く椿です。昨夜の雨が滴として名残を止めています。

2014/03/05

沈丁花・クリスマスローズ

Photo Photo_2

 今朝出勤前の撮影です。夜半の雨が水滴として残っていました。ガレージ裏で条件悪いですが健気に色香を放っています。


 海外画像掲示板で鉄ネタ盛り上がる。
http://www.dpreview.com/forums/post/53219594
 風景写真をテーマとする画像掲示板に先週末に鉄ネタでスレを立てたら思いのほか盛り上がりました。外人も好きなのですね。好きだけど日本みたいに撮り鉄は多くない、というかいたとしてもスナップ程度なので、★パリンドロームみたいな、激しく迫るスタイルは刺激的だったみたいです。
http://www.dpreview.com/forums/post/53249036
 ★パリンドロームに刺激されてトップポスターの一人が、この掲示板では初めて外人による鉄道写真スレが立って、さらに盛り上がっています。
 もともと一眼レフおたくの掲示板なので、画像のレベルは高いです。海外の鉄道事情に興味がある方はどうぞ。

2014/03/03

サザンカ白無垢・バレンタイン

Photo Photo_2 Photo_3

 今朝気が付くと生け垣の一本だけのサザンカ白無垢が開いていました。季節は過ぎましたがバレンタインという名前がつく真紅のサザンカも開いていました。出勤前の撮影です。

2014/03/02

杏開く 映画トゥーム・ストーン

140302_0854_img_7546 140302_0854_img_7547

 杏が開き始めました。午前中一瞬陽射しが合った時に撮影しました。


 今日ものんびりとNHK-BSで録画した西部劇を観ました。「トゥーム・ストーン」です。先日観た「ワイアット・アープ」よりは短かったので楽(^^;)でした。
 同じように、小さい頃親しんだアープやドックホリデーが面白かったのですが、バットマスターソンは出てこなかった。先日の長いのよりは活劇シーンが面白かったです。
 こうやって二作を観ると、、ワイアット・アープて、日本でいえば宮本武蔵みたいに親しまれていると感じられました。また、おなじように1929年までアープが生きていたことを思うと、アメリカが銃社会から抜け出すなんてありえないと、改めて思いました。
 当時の写真も挿入されましたが、保安官て、カウボーイハットじゃなく、粋に黒づくめの、、違った風俗なのですね。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31