フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 和名の薔薇 桃香・花霞 | トップページ | 今日は約束の日 »

2013/10/19

今日は小学校の同窓会

 ★パリンドロームが生まれてから小学校3年まで過ごした小学校の同窓会に行ってきました。車で30分なのです。

 還暦・65歳と開催されて、今回は次の古希の祝いへの繋ぎでした。なので、ちょっと参加者は少なかったですが、とても楽しい同窓会でした。

131019_112351__46_28_800_img_6760 60年前に卒業した幼稚園です。正面の銀杏の下で遊びました。

131019_113805__46_28_100_img_6763 その幼稚園から裏山に登る路、、、60年ぶりに散策しました。交換したパナレーサーが眩しい★パリンドロームの愛チャリ(o^ ^o)

131019_113950__46_28_1000_img_6764 正面の墓場によく連れて行かれました。

131019_114545__46_71_250_img_6765 墓場を下ると想い出の桜並木、、桜祭りとか相撲大会とか、、毎年の楽しみでしたが、今は寂れ果てています。でも、この景色、家並みは増えましたが、、故郷の山と川は昔のままです。おもいいずるふるさと♪です。

131019_115359__46_28_1000_img_6774 家の近くの橋の上から凧揚げをしたものです。

131019_115414__46_71_200_img_6775 すっかり改修された想い出の川端

131019_115447__46_71_250_img_6776 この石橋が架かっていたのですが、洪水で流れました。

131019_115853__46_28_1000_img_6777 ★パリンドロームがよくお参りした神社。

131019_120114__46_28_400_img_6778
 この神社の石段で、今は亡き親爺に抱かれながら祝った★パリンドロームの七五三の写真があります。楼門が改修中、、 周りの檜が切り倒されているので、用木として使われたのでしょう、、

 今回、やはりとうに亡くなったお袋を知る方ともお話が出来ました。久しぶりに苦労ばかりの人生だったお袋が思い出されて泣けてきました。でもその後、久しぶりにオフクロを身近に感じたせいか、すごく幸せな気持ちになりました。

« 和名の薔薇 桃香・花霞 | トップページ | 今日は約束の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 浜カモメさん、おはようございます。
>多分同じものでしょうか?
 そうです。ブログにも再掲載しました、
>恐竜博物館より人は集められるし
 そうはいかないですね。だって、眼鏡橋に思い入れがあるのは朝な夕なに仰ぎ見た一丁目あたりの住人だけですよ。他にも一杯(^^;)石橋あるし、、
>ランニングコストもかからないのに
 そうはいかないですね(^^;)やっぱし。維持費が莫大ですよ、、
 恐竜博物館は、熊本博物館も競争相手だし、、でも、世代を問わず人気あるし、、現在の建築事務所みたいなバラックはあんまりだし、、立替も当然でしょう。あの恐竜の骨見つけた紅顔の美少年は職場で同僚でした(^^;)
>郷愁をそそられ、当時の「におい」がします。
 そりゃぁそうです。眼鏡橋がどの角度なら美しいか、、熟知しているから、、い地舞目の写真の立ち位置辺りの土手の竹やぶは★パリンドロームの別荘でした。藪の中に竹で小屋を組んで、、そこで一人を楽しんだものです。今でも、竹の一本一本草の葉一枚まで眼瞼に焼きついています。

御船川眼鏡橋熊本国府高校で検索するとパリンドロームさんの撮影された眼鏡橋に飛びますがご存知ですか?同窓会の日に眼鏡橋の流出は人災だったと誰かが言っていましたがそういうことだったのですね。同窓会のDVDにも素晴らしい写真がありましたが多分同じものでしょうか?私の兄はこの高校の教師(現在退職)でした関係か自分で撮影したと思われる写真を提供しています。眼鏡橋の復元を強く望んでいるようですが予算がないと一蹴されているようです。恐竜博物館より人は集められるしランニングコストもかからないのにと思います。
恐竜博物館は年間5000万円の維持費がかかるそうですよ。それにしてもパリンドロームさんの撮影した眼鏡橋と御船川、郷愁をそそられ、当時の「におい」がします。

 浜カモメさん、おはようございます。
 その眼鏡橋は写真が
http://www2g.biglobe.ne.jp/~farruca/megane.htm
にあります。(ただし、眼鏡橋下の御船側のさざ波を表現するために、JAVAのインストールが必要。MacAfeeは拒否してください。Chromeが一番正しく表示します)

ハコモノ作りはもうヤケクソですよ。地道な政策と違って、金さへかければ確実に「成果」が見えますからね。
 本町通は、仕方ないですよね。舗装もされてなかった昔、ものすごく広く感じたのに、、、戦車やトラックがガンガン走っていたのですが、、

 ★パリンドローム的にはそのまた裏通りが懐かしくて、、
 妙見からお寺を通って幼稚園への路なりは、、完璧に時折夢に見る★パリンドロームの追憶の世界です。

本日、帰浜しましたがさすがに疲れてしまいました。神社は大改修のようですね。故郷というのは自分が去ったときから引き算したり足し算したりで、栄えた部分なり寂れた部分ありです。私は寂れてしまったシャッター街とすら呼べない本町通りにほっとする部分があります。
しかし財政難と言われるあの町に立派なハコモノが多いのはなぜなんでしょうね?まだ作り続けていますね。人口18000人しかいないのに贅沢すぎますね。何より流出した眼鏡橋を復元すればいいのにと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/58415617

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は小学校の同窓会:

« 和名の薔薇 桃香・花霞 | トップページ | 今日は約束の日 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31