フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 遅ればせながら - 写真道楽人さんへ | トップページ | 惜別のレスキュー・グリーン »

2013/09/01

さよならJeepこんにちはプリウスα

R130901_160433_160_50_40_80_img_496

130901_160505_320_50_40_80_img_4965 5年間慣れ親しんだJeepWrnglerUnlimited を手放してPriusuα朱 が昨日届きました。燃費5km弱・和装での乗車不可・運転できるのは★パリンドロームだけ(回転半径6.1mで、団地の4m道路をスラロームできる高度な技術を持つ爆)というJeepには別れを告げて、、燃費20km以上7人乗れて誰でも運転可(o^ ^o)に変更、、 ★パリンドロームとしては、パジェロ・JeepWrnglerShort・Unlimitedなどの半端じゃないクルマに訣別してツイに、フツーのクルマのお世話になることになりました。乗りやすいです。前はブロック塀が30cmに近づくとアラームが、後ろはこれは便利なバックモニターつきで、、シフトも軽やかだし、、

 そのプリウスα色を彷彿とさせるルージュ・メイアンとハイビスカスが、二日続きの豪雨を浴びながらしなだれていました。

« 遅ればせながら - 写真道楽人さんへ | トップページ | 惜別のレスキュー・グリーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 環さん、おはようございます。
>四駆乗りだったのですね。
 そうです。プリウスαがはじめてのまともなクルマです。
>もったいない気もします。
 まったくその通りです、、、
>情熱の赤
 青を注文したのですが、慌てて赤に変更、、納得です。昔から赤に憧れていました。
>介護とは無縁の日々を送られるのでは?
 今時そうはいかないでしょう、、職場でも話題が尽きないし、親戚でも、自分自身が介護対象と成らないように、精進する毎日です、、、、
>私も見習います(^_^)ゝ
 おたがい精進しましょう  それにしても、、うってかわって雨続きで、、ちょいと憂鬱ですね、、

 写真道楽人さん、おはようございます。台風TORAJIが指宿に上陸して、このところ青空が見えない今日この頃です。涼しくて助かっていますが、、
>ジープのほうが、運転したい気持ちになりますがね
 まったくその通りです。回転半径は6m超ですが、すごく運転しやすくて、
>燃費はプリウス、取り回しもプリウスでしょうけどね。
 確かに。、
>弟もプリウスで、燃費が命の運転をしています。
 そもそも高めの価格設定なので、、でも、すでに街中で20km/L超えはサスガです(^^;)

こんにちは(^_^)
おぉ。。パリンドロームさんは四駆乗りだったのですね。
ジープを手放されたのですか、、もったいない気もします。。
情熱の赤を選ばれたということからも、やはり活動的な方なのかしら、と推察しました。
プリウスのようなエネルギー効率のよさと、ジープのようなパワーを兼ね備えた、介護とは無縁の日々を送られるのでは?
私も見習います(^_^)ゝ

こんばんわnight
プリウスより、ジープのほうが、運転したい気持ちになりますがねhappy01
確かに、燃費はプリウス、取り回しもプリウスでしょうけどね。
私の弟もプリウスで、燃費が命の運転をしています。bearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/58109385

この記事へのトラックバック一覧です: さよならJeepこんにちはプリウスα:

« 遅ればせながら - 写真道楽人さんへ | トップページ | 惜別のレスキュー・グリーン »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31