フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 今日はギター | トップページ | 今日はピアノ »

2013/07/27

★パリンドロームの音楽スタジオ(爆)

 初音ミクと一緒に唄った「さらば青春」を録音したパソコン上の音楽スタジオ(YAMAHAのXGworksST)の様子を動画で紹介します。右画面下のYouTubeをクリックし、YT画面の右下の矢車アイコンをクリックし、1080pを選択し、全画面モードでご覧下さい。画面の文字なども読み取りやすくなります。なおこの画面で作成された正式バージョンは、「★パリンドロームのカラオケ劇場(爆)~さらば青春~ 」です。
 詳細は↓↓↓

 画面上段がメイン編集窓です。左の制御部分に、トラックストリップが縦方向に16トラック分並んでします。つまり、16種類(人)のバンド演奏を一人で作ることができるのです。さらば青春では5トラック使用しています。制御部分では、トラックごとに、MIDIかオーディオかのデータ形式、MIDIの使用チャンネル、MIDI音源、録音ボタン・ソロボタン・ミュートボタンなどが並びます。

 制御窓横は、小節単位の時系列データ表示窓です。カラーで表示されたブロック部分にデータが並びます。1トラックはさらば青春のメロディMIDI、2トラックはボーカロイドエディターから出力した初音ミクのwav音声データです。4トラックは★パリンドロームのボーカルwavデータ、5トラックは★パリンドロームのリズムギターのwavデータです。

 下中央窓は、1トラックのMIDIデータの♪表示です。伴奏コードも表示されます。下右は、オーディオデータのトラックごとのミキシングコンソールであり、トラックごとの音量バランス・左右の定位・音響効果などを指定します。左窓はMIDIデータのミキシングコンソールであり、ここでは、パーカッションとベースのバランスや定位を表示しています。

 さて、一番下で右から左へ流れているのが、XGworksSTのキモ、リズム&コード窓です。この窓で、
1)メロディブロックの一定単位ごとにリズムブロックを設定し、まず、イントロ・メイン・フィルイン・エンディングのいずれかを、それぞれ2種類から選んで指定します。
2)さらにリズムの種類(さらばでは、ディスコの115番)を指定します。
3)次に小節単位でコードを指定します。ほとんどあらゆるコードをキーごとに指定できます。

 基本的には以上で終わりです。リズム&コード窓の良いところは、メロディMIDIを入力しないで、リズム&コードだけでも指定できることです。さらに、リズム&コードをMIDIデータに展開すると、リズム&コードについて、強弱などの表現をつけることができ、自然な伴奏が可能となります。

 なお、最後にギターブロックを追加しています。これは、エンディング・スタイルを録音しなおしたからです。このように、ブロックの任意の位置にて(タイミングさえ合えば)やり直し録音が可能なところもミソです。

« 今日はギター | トップページ | 今日はピアノ »

ギターとピアノ」カテゴリの記事

コメント

 ファルーカさん、こんばんは!

 こないだのギター教室でオリジナルのテンポ158はどうね?(o^ ^o)と指摘されたので、テンポアップを進めています。初音ミクもそのままテンポアップでは、歌詞一音一音の長さをチョビっと短くしないと不自然なのですね、、そういう点では、ピアノロール画面というのは、微妙な長さを視覚的に変化させることが出来て、「唄い」つまりはVocaloidにピッタリだと感じます。

 コード進行にも間違いが多数(o^ ^o)あるし、、リズムパターンもアップテンポ用に変更したりして、結構大変で、、楽しんでいます、、、、(o^ ^o)

当時の定番のコード進行。気持よく一緒に歌ってみました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/57874306

この記事へのトラックバック一覧です: ★パリンドロームの音楽スタジオ(爆):

« 今日はギター | トップページ | 今日はピアノ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31