フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 薔薇が咲いた(4)続 グラハム満開 | トップページ | 薔薇が咲いた(9)ダブル・ディライト »

2013/05/18

薔薇が咲いた(8)ルージュのピエール

 ピンクのピエールは盛りを過ぎましたが、ルージュ・ピエール・ド・ロンサールがピークです。といっても、この薔薇、パァっと開かないのです(o^ ^o) 右端のにピントを合わせていますが、無理矢理コジ空けています、これでも(o^ ^o)
 先ほどの撮影です。部屋を暗くしてご覧ください。

130518_2058_img_3825

« 薔薇が咲いた(4)続 グラハム満開 | トップページ | 薔薇が咲いた(9)ダブル・ディライト »

Flower_花の写真」カテゴリの記事

コメント

 浜かもめさん、こんばんは。★パリンドロームの母は若くして死にました。しかも、苦労ばっかり、、子供は、しかし、一生懸命育ててくれました。赤貧の中でも教育熱心で、、
 33回忌には、★パリンドロームと弟ファルーカでギターを演奏しました。お墓の前で、、 亡き母の笑顔が、抜けるような青空に一瞬微笑んで見えたように思いました。

 写真道楽人さん、こんばんは。我が家は屋敷でもなんでもないです。ちいちやな家、、でも、あらゆる隙間に植物を植えています。ガーデニングが好きなのです。小さい頃からの憧れでした。
 写真道楽人さんも薔薇を育ててください(^^;)

こんなに妖しげな雰囲気の薔薇は初めてです。「バラ」ではなく「薔薇」と書いたほうがぴったりですね。「パリンどロームさんの邸宅どんだけー」と聞きたいくらいうらやましいです。私ごとですが私も猫の額ほどの実家を手入れする喜びはありますが何せ年に数回しか行かないので肥料やりや選定のタイミングが合わなかったりです。でも昨年、萩は見事に咲いたと写真が送ってきましたが、私が行った時はすでに散っていました。私はただ母が喜ぶことだけを目的に頑張っています。

こんばんわ。night
黒バラのよう。昼間見ると真っ赤かな?・・・相当大きそうですね。eye
この咲き方、典型的な、クォーターロゼット咲きです。lovely・・・最近覚えました。wink
パリンドローム邸は、バラ苑なんですね。happy01・・・いいなぁ・・いつでも撮影camera

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/57411158

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇が咲いた(8)ルージュのピエール:

« 薔薇が咲いた(4)続 グラハム満開 | トップページ | 薔薇が咲いた(9)ダブル・ディライト »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31