フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 2003年12月7日新田原基地航空祭(8) | トップページ | 2003年12月7日新田原基地航空祭(9) »

2013/01/07

クラビノーバでジャズ聴きながら、、

 無理して買ったクラビノーバですが滅多に弾きません、、やっぱし本物のピアノがヨカモン(^^;) 本物とクラビの絶対的な違いは、音圧・震動を感じられるか、、どうか、、です。ピアノでは、長大な弦と共鳴する数百kgの鉄骨が震動し強大な音圧を発生させます。発生される空気振動は輻射熱のごとく体の中身から揺り動かします。クラビでは同じ音量でも、、音圧は感じないのです。振動する面積が全く違う、、、 さらにピアノでは鍵盤が振動するのですね、、クラビでは全く振動しません(最近は振動するクラビもあるようですが)
 教会オルガンの音色が欲しいときとか、静かにヘッドフォンで楽しみたいときくらいですね、、クラビに触るのは。

 でも、クラビは我が家では大活躍しています。月額650円払うと、ネットからMIDIデータを受け取って、クラビの豪華音源で鳴らせることが出来るのです。
 ストリーミングなので、BGMとして楽しめます。色々なプログラムがあるのですが、最近はジャズにはまっています。トリオ編成だけですが、、、なかなか、楽しめます。
 MIDIとは言っても完璧なアーティキュレーションで、飽きません。絶対間違えないし、、 今日もジャズを聴きながら、回復したパソコンの配置を終えました。和室や寝室でも、パソコンが使えるようになりました、、、

« 2003年12月7日新田原基地航空祭(8) | トップページ | 2003年12月7日新田原基地航空祭(9) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/56490754

この記事へのトラックバック一覧です: クラビノーバでジャズ聴きながら、、:

« 2003年12月7日新田原基地航空祭(8) | トップページ | 2003年12月7日新田原基地航空祭(9) »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31