フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« クラビノーバでジャズ聴きながら、、 | トップページ | 2005年1月29日の笑顔 »

2013/01/07

2003年12月7日新田原基地航空祭(9)

 どこの軍隊でも落下傘部隊は精鋭中の精鋭とされています。自衛隊でも習志野にある第一空挺団ひとつで頑張っていますね。なにせ敵前上陸、しかも防ぐものもない空中で十字砲火を浴びる運命ですから、そんじょそこらの覚悟ではつとまりません。空の神兵と言われた旧日本軍の地は受け継いでいるようですね。

981029_031207_1319_img_1642


981029_031207_1326_img_1654_2

 ちゃんと、一列に等間隔で着地していますね。すごいですね。

 輸送機からの落下風景は、★パリンドロームのAirroadjapanを参照してください。

« クラビノーバでジャズ聴きながら、、 | トップページ | 2005年1月29日の笑顔 »

AirShow\航空祭」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/56491363

この記事へのトラックバック一覧です: 2003年12月7日新田原基地航空祭(9):

« クラビノーバでジャズ聴きながら、、 | トップページ | 2005年1月29日の笑顔 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31