フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« みずあかり パノラマ | トップページ | 飛鳥Ⅱクルージング »

2012/10/09

みずあかり 坪井川全景

121007
 城郭図GoogleMapで下に見えるお堀は、実は坪井川という流れる川です。そこに川底に紐で固定された灯りが浮かべられて揺らめいています。白い長塀の下は蝋燭以外の照明はなく、恋人たちの憩いの場となっていました。川面を渡る風は涼しく、人並みは絶え間ないですが静かで、、たくさんの恋の愛が囁かれたことでしょう、、o(*^▽^*)o

 パノラマの左端からの撮影です、みずあかりの様子、川が流れている様子を楽しんでください(^^;)

121007_201530

« みずあかり パノラマ | トップページ | 飛鳥Ⅱクルージング »

Landscape_風景写真」カテゴリの記事

コメント

  写真道楽人さん、こんばんは。★パリンドロームは三脚曳く人・カメラ構える人だったのですが、、よくよく見ると、カップルばっかし、、(^^;)

 最近では似たような祭りが九州では増えているような、、
 なにしろ竹が豊富ですから、、

 ただ不思議なのは、「みずあかり」の文字をどうやって彫り抜いたのか、、上手ですねぇ、、字体も素晴らしい。

こんばんわ。
熊本城のお堀での精霊流し、みたいなものでしょうか。
カップルがここに誘う。scissors
誠に、めずらしい光景と思いました。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/55854131

この記事へのトラックバック一覧です: みずあかり 坪井川全景:

« みずあかり パノラマ | トップページ | 飛鳥Ⅱクルージング »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31