フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

« 絢爛たる流離 豊肥線立野・阿蘇熊本空港 | トップページ | 秋の煙 »

2009/09/23

「低」(^^;)画素機で中判デジの迫力を簡単に楽しむ方法(^^;)

Cosmos2d2_1600  手持ちの10Dや30Dの600万・800万画素機で、DS3超の高密度画素画像を楽しむ方法です。パノラマスティッチの手法ですが、パノラマ構図ではなく4:3で収めることを目的とします。
 紹介する画像は、EOS30D・18-50mmF2.8の39mm相当20枚から合成、結果3500万画素から縮尺しています。PSCS3で合成しましたが、AutoStitch(フリーソフト)

http://people.cs.ubc.ca/~mbrown/autostitch/autostitch.html

でも同じ結果でした。

1)撮影は手持ちでも大丈夫です。三脚を持つのは大変ですから。でも、三脚を使って水平や中心軸を確保するとより精密な撮影が可能です。
2)縦や横に一方的に振る場合でも、縦横二次元で振る場合も、カメラは縦位置に構えます。何故だか理由は分かりませんが、横位置で構えたのでは、うまくつながらない場合が多いです。縦位置が成功率が高いです。
3)目分量で30%程度ずつ重ねながら撮影していきます。息を止めて一気に撮影します。途中でバッファフルで調子が狂わないように注意しながら。
4)もちろんRAWで撮影します。

5)SilkeyPixを現像ソフトとして推奨します。サムネールとヒストグラムを睨みながら、主に、露出・コントラスト・色合いを合わせていきます。
6)AutoStitchを使う場合は、JPGで、フォトショップCS3の場合はtifで現像します。最大画素数で出力します。

7)AutoStitchの場合は、直下のimageフォルダに英語でフォルダを作って英語名の画像ファイルを置きます。順番などは考えなくて良いです。
・オプションは初期値のまま、画像ファイルをすべて選んで実行します。簡単に結果が出るので、うまくつながっていたら初期値を替えます。スケール100% メモリ0.25から0.5へ、JPG品質は92として実行です。
・1時間単位で時間はかかります。ゆっくり待ちます(IntelCore2 6320 1.86GHz 1GRAM使用)

・画像フォルダにpano.jpgとして作成され表示されて終わります。適当なソフトでトリミングして画像として完成させます。
8)フォトショップCS3の場合は
・マージオプションでtif画像を選んで実行します。オプションは澤っても意味がないです。
・成功したら幸運、、失敗したらAutoStitchに頼ります。
・成功したらレイヤー形式で重たいので統合してレタッチを行います。

« 絢爛たる流離 豊肥線立野・阿蘇熊本空港 | トップページ | 秋の煙 »

Panorama パノラマ合成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133267/46286744

この記事へのトラックバック一覧です: 「低」(^^;)画素機で中判デジの迫力を簡単に楽しむ方法(^^;):

« 絢爛たる流離 豊肥線立野・阿蘇熊本空港 | トップページ | 秋の煙 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31