フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

OPAL Images in BLOG

  • Photo_1
    These images have captured by HAMADA, F., *Palindrome on his weekend holidays.  これらの写真は★パリンドロームにより趣味として撮影されたものです。

はやぶさ球磨川遡上

  • 6
    2009年3月1日寝台特急はやぶさ終焉記念に球磨川を遡上しました。絶好の天候に恵まれで、十分に別れを惜しむことが出来ました。

Brussels in the night

  • Brussels8
     2007年11月ブリュッセルを訪問したときの思い出です。 Memories of Brussels in the night on Nove2007

春の煙

  • 100314_2
     肥薩線の春の煙です。SL人吉号が菜の花煙る球磨川を登っていきました。2010年3月14日

2016/08/23

我が家の採れたて巨峰で戴くコンポート

160823_183027_55_11_60_125_dsc_5261

皮まで無駄なく!美味しい巨峰のコンポート

を参考に、もぎたての我が家の巨峰を使って作ってみました。

 最高です! 家庭用のかき氷器でつくったかき氷にシロップとともに載せていただくと、、またまた、最高です。
 ベリーAの収穫が今日で終わって、今からは巨峰が色づいてきます。

2016/08/19

城見櫓復活

 ★パリンドローム家族の想い出の宴会場「熊本城 城見櫓」が、熊本地震被害を乗り越えて復活 しました。

 現役時代にVIPの接待に使った料亭であり、気に入って、8年前、息子の結納の場所にも使った、想い出の場所です。

 もちろん、熊本城最高の絶景ポイントからの撮影チャンスとしても。

 お城側に濡れ縁があって、坪庭があって、手すり越しに、まさに熊本城のパノラマを満喫できます。遮るもの一切なし。

H201228

H201228s

 結納の宴が始まる頃

H200807

 宴が終わる頃

2016/08/13

暑中お見舞い申し上げます

160813_084030_55_8_125_100_dsc_5225

 我が家のガレージ葡萄園さきほどの撮影です。葡萄ベリーAが熟してきました。ただ、今年は我が家の葡萄も熱中症にやられました。

 ドーム屋根北側のこの辺りは大丈夫ですが、南側の一部の房は、しぼ萎えたみたいになって、ネットで調べたら熱中症みたいです。

 小粒のデラウエアは被害が深刻。巨峰も大変です。葉焼けも目立ちます、

 来年は対策を考えないといけません。

1.今年針金を屋根に近づけたのが失敗。もっと光をと狙ったのですが逆効果
2.寒冷紗を梅雨が明けたら南側の屋根に
3.水鉢を作って、梅雨が明けたら潅水を

 それにしても、ベリーAの色づきは確かで、毎日できたての極上葡萄ジュース・ジャムで、朝食を頂いています。

2016/08/08

秋への恵み

160808_182633_55_8_60_6400_dsc_5221

 先ほどの撮影。今年の春先に植えたイチジクに早くも結果が得られました。

 葡萄は、ベリーAに続いてデラウエアも色づいてきました。

 ちっちゃいけれど、相変わらず飴玉のように甘いです。

2016/08/06

リオ五輪・広島慰霊・葡萄初収穫 

A160806_120133_55_8_60_4500_dsc_520

 リオ五輪開会式が無事終了・広島慰霊の朝

 突き抜けるような真夏の青空のもと、

 我が家のガレージ葡萄園では、べりーAが今年の初収穫、仏様に供えました。

 デラウエアと巨峰は、まだまだです。

A160806_162812_55_8_60_720_dsc_5209

 次の収穫候補房。まだほとんどの房は袋をかぶっています。

 毎日、袋を外していくのが楽しみ(笑)

2016/08/05

花火がドーン  8月4日撮8月5日NHKクマロク放映!

 昨夜撮影して、即NHK熊本クマロクに投稿したら、さっそくさきほど夕方7時前に放送されました!  リオ・オリンピック特集で明日から二週間クマロクお休みなので、、正解でした!

Photo

 昨日の夜9時ごろ布団に入ったらドーン!

 そうだ、今夜は盆前の木曜日、近くの街での花火大会の夜

 毎年ず~と昔から、、夏の恒例行事

 いつものように、二階子供部屋の窓から眺めました。

 子どもたちもそれぞれに巣だって、今夜は孫と一緒に夜空を見上げました。

 大変だった今年の春から夏にかけて

 何事もない日常が続くことを祈るばかりです。

2016/08/04

地震から三か月半

Photo
           熊本地震 震度別月別発生傾向と収束予測

 4月14・16日以来、3カ月半、、地震ログサイト では、月単位の発生回数がまとめられています。

 5・6・7三点プロットできて、一応回帰分析が可能なので、試してみました。自然界における刺激と結果の因果関係は対数回帰するものなので、今回も、縦を対数目盛にすると、指数回帰が可能でした。

 で、マグニチュード別に分析すると、地震が収まる時期を予測できます。

 震度4・・・7月で終わり
 震度3・・・9月収束
 震度2・・・10月収束
 震度1・・・来年1月収束

 過去数百年の経験からは、次は関東です・・・

2016/07/31

ピアニスト中村紘子さんが亡くなられました

 ほぼ同世代なのですよね。ショパン・コンクール入賞は大学入学の頃、、ピアノ演奏に強く憧れていた★パリンドロームは、その前のチャイコでのクライバーン の衝撃的な優勝とともに忘れられない記憶です。

 
 明日月曜日にNHK-BSでコンサートの再放送 が予定されていますが、彼女って指が短いのですよね。リヒテルなんかの1/3くらい、、そりゃぁ、細くて長い指はピアニストにとって生命線、、★パリンドロームと同じくらい短くて太い彼女の指に密かに同情と親近感を抱いています。
 
 以前の放送で呆れたのですが、その短い指が眼にもとまらない素早さで鍵盤の上を跳ねまわります。
 
 大変個性的な美貌と性格は日本人離れしていますが、似たような小澤征爾とともに、不世出の日本生まれの芸術家なのでしょうね・・・
 
 ショパン弾きの彼女ですが、明日はバッハのパルティータで始まります。肥後のバッハ弾き(爆)の★パリンドロームとしては、興味深いところです。
 
 ショパンなんちゅうのは、綺麗で華麗なのですが、、飽きます。でも、バッハは30年近く楽しんでいます、、飽きません。奥が深い・・・
 
 熱いさなかパンツいっちょで毎日二声のインベンションマグダレーナに挑戦し続けています。基本的に暗譜し指が覚えているのですが、老いとともに・・・なんとかボケないようにって。
 
 リヒテルも最後はボケてましたよね。クライバーンも後半の人生は惨めだったみたい。
 
 中村紘子さんは最後まで華麗な人生でしたね・・・  合掌

2016/07/23

猛暑続く

160723_130400_55_8_640_100_dsc_5203

今日昼間庭での撮影。うだるような暑さ。天気予報では向こう一週間以上晴れ、、要するに梅雨明け十日の真っただ中。たまりません。得意の菅笠で凌いでいます。ベトコンは偉い!

160723_130446_55_80_320_100_dsc_520

2016/07/19

梅雨明け WD開く

Wd160719_181932_55_80_60_720_dsc_52

 昨日ほぼ平年通りに梅雨が明けたら、ベランダのダブル・ディライトが開いていました。さっそく家内が洗面台に活けてくれました。

 雨は続いたけれど、まぁ、例年通りだったように思います。これで水不足の心配もありません。梅雨明け十日の好天が続いて、今度は、ひと雨欲しくてたまらなくなるのですよね・・・・

«ミニトマト、そして震災後三カ月

ブログパーツ

  • 熊本の時刻と天気(^^;)v
  • 今日以降の天気
無料ブログはココログ